インテリアに凝るなら|初心者でも安心!DIYリフォームの簡単な方法

初心者でも安心!DIYリフォームの簡単な方法

レディ

インテリアに凝るなら

カーテン

市販品との違いとは

オーダーカーテンはその家の窓ひとつひとつに合わせて作るカーテンのことで、ぴったりとしたサイズのものを作ることができるのが大きなメリットになります。インテリアにこだわっている人の場合にもオーダーカーテンは多くの種類から生地を選ぶことができたり、色も市販のカーテンよりも豊富にあるので、自分の希望のインテリアに近づけることができます。オーダーカーテンはその窓ひとつひとつに合わせて作りますので、1センチ刻みでサイズを選ぶこともできるのが大きな特徴となっています。遮光カーテンやカーテンのヒダの数なども自分の好みで選ぶことができますので、理想通りの部屋を作り上げるにはオーダーカーテンは欠かすことができないアイテムだと言えます。

不向きな家庭もある

オーダーカーテンは窓一つずつに合わせて作られますので、引越しが多い家庭には向いていないと言えます。引越し先の窓のサイズは全て同じというわけではありませんので、サイズが合わなければ再び作り直さなければいけなくなってしまいます。オーダーカーテンはその窓にぴったりのサイズと好みのデザインが作れる代わりに、市販のカーテンよりも価格が高額になってしまうため、引越しが多い家庭の場合には市販のカーテンを利用した方が良いでしょう。そのような場合にはカーテンの生地の数は少なく、ヒダの数などは決まっていますが、長さを細かく調整することができるイージーオーダーカーテンを利用すると、オーダーカーテンまでは行かなくてもある程度窓にあったものを作ることも可能になります。